参院選警告66件 前回と比べ倍増 県警まとめ

西日本新聞

 県警は9日、参院選投票日前々日の8日時点の選挙違反取り締まり状況をまとめた。県警が警告した件数は66件で、内訳は文書掲示違反が57件、文書頒布違反が9件。

 2013年の前回参院選の投票日前々日の34件と比べ、警告件数はほぼ倍増している。

=2016/07/10付 西日本新聞朝刊=

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ