ゆっくり花火を楽しもう 8月1日 西日本大濠花火大会

西日本新聞

■有料観覧席を販売中 
 福岡の夏の夜空を彩る「第54回西日本大濠花火大会」が8月1日午後8時から、福岡市中央区の大濠公園で開かれる。会場近くの平和台陸上競技場(福岡市中央区城内)には、芝生スタンドから、ゆっくりと花火を観覧できる有料観覧席が設けられ、入場券を販売している。

 観覧席は全て自由席。販売人数分のスペースは十分確保されている。料金は、一般1200円、小中高生600円、未就学児は無料。打ち上げ前の午後7時半から、「マリンワールド海の中道」(福岡市東区西戸崎)の入場券ペア3組などが当たる「わくわく抽選会」もある。

 ただし、仕掛け花火は見えないので注意が必要。また、荒天の場合は翌日に順延されるが、順延による入場券の払い戻しもできない。高校生以下だけでの入場、動物連れの入場は不可。当日は、敷物や、懐中電灯などがあったほうがいい。

 入場券はファミリーマート、イープラスで販売中。開場は午後6時。駐車場はないため、公共交通機関による来場を呼びかけている。

 問い合わせは、西日本新聞社事業部=092(711)5506。


=2016/07/12付 西日本新聞朝刊=

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ