夏に合う一杯味わおう スパークリングワインの祭典

西日本新聞

■25、26日に福岡市で開催 
 スパークリングワインと料理を味わう「Fizzy night from Festa di Spumante」が25、26日の両日、いずれも午後7時から、福岡市博多区博多駅南のホテル「ウィズ ザ スタイル フクオカ」で開かれる。

 より多くの人に、夏に似合うスパークリングワインに親しんでもらうための企画。プールサイドの席(予約制)もあり、リゾート気分を味わえる。

 スパークリングワインは、透明感のある青色が特徴のフランスワイン「ラ・
ヴァーグ・ブルースパークリング」など約20種類を準備。フォアグラすしやステーキライスなど料理も充実している。

 2日間は、女性DJが音楽で会場を盛り上げる。同ホテルの宿泊券やスパークリングワインの3リットルボトルなどがもらえるベストドレッサー賞の表彰も予定されている。

 料金は、ドリンクチケット10枚つづりセットで3千円。スパークリングワインは、1杯2~4枚のチケットが必要。料理は、別途500円以上。問い合わせは同ホテル(午前10時~午後7時)=092(433)3941。


=2016/08/23付 西日本新聞朝刊=

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ