九州ビアフェスティバル 全国の地ビール楽しもう

西日本新聞

■14-19日 福岡市役所前 
 全国各地の地ビールが楽しめるイベント「九州ビアフェスティバル2016 福岡」が14日、福岡市中央区天神の市役所前ふれあい広場で始まる。19日まで。

 ビールブースを出店するのは、Far Yeast Brewing(東京)大山Gビール(鳥取)Beer Oh!(大分)宮崎ひでじビール(宮崎)霧島ビール(同)杉能舎(福岡)ホテルオークラ福岡博多ドラフト(同)ブルーマスター(同)の8社。それぞれ特徴のある30種類以上のビールが味わえる。おつまみも充実。ソーセージ、唐揚げ、焼き鳥、ギョーザ、カレーなど名店16店が軒を連ねる。

 ビールはチケット制。チケット6枚と専用グラスがセットで3300円。前売り券は3千円。チケット2枚と専用グラスで1600円のセットもある。開場時間は、平日午後4時~同10時、土日祝日午前11時~午後10時。19日は午後9時まで。問い合わせは実行委=092(841)6336。


=2016/09/05付 西日本新聞夕刊=

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ