『珍国の女王』  高井英子 著  (1728円)

西日本新聞

 温暖化で最初に沈むと言われるツバル、銃を持った軍人同伴でしか外出できないソマリランド、明るい独裁国家トルクメニスタン…。福岡市で旅行会社を経営し世界100カ所以上の国・地域を訪ねた著者が、「旅する意味」を問い続けながらえりすぐりの39の「珍国」を紹介する。

 聞き慣れぬ場所も多いが、それぞれの国・地域の歴史を学び、現実を見て、人と触れ合おうとする著者の姿勢は多くの人の共感を呼ぶだろう。

 延べ40時間以上の過酷な移動後にしか見られないウユニ塩湖(ボリビア)の絶景など美しい写真も添えられ、旅心を誘う。


=2016/11/06付 西日本新聞朝刊=

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ