HIVの即日検査 12月3日無料実施 県飯塚総合庁舎別館

西日本新聞

 世界保健機関(WHO)の「世界エイズデー(12月1日)」に合わせ、県嘉穂・鞍手保健福祉環境事務所は同月3日午前9時から正午まで、飯塚市新立岩の県飯塚総合庁舎別館でエイズウイルス(HIV)の即日検査を無料で行う。検査は予約制で検査前日までの申し込みが必要。

 エイズデーは、1988年に世界的レベルでのエイズ流行防止や啓発を目的に定められた。近年では治療法の進歩によりHIV感染者も長く生きられるようになった。筑豊では、同事務所に届け出があった新規感染者数は2015年度3人、14年度2人、13年度4人が確認されている。

 3日は、採血後約50分で検査結果を本人に通知できるという。検査は匿名で利用できる。

 予約・問い合わせは同事務所・性感染症ホットライン=0948(23)5911。


=2016/11/18付 西日本新聞朝刊=

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ