地下鉄「山笠号」7月1日発車 「追い山」臨時列車は30便

 福博の夏の風物詩「博多祇園山笠」のムードを高めようと、福岡市交通局は祭り期間中の7月1~15日、舁(か)き山笠の写真を貼った特別列車「走れ!山笠号」(6両編成)を市営地下鉄で運行する。

 特別列車は1編成が空港線と箱崎線を走る。車両外側のドア付近に今年の一番山笠・中洲流など3種類のステッカー=写真=を飾る。車内には、飾り山笠の小屋の場所や、祭りのクライマックス「追い山」のコースを記した地図も掲示する。

 追い山がスタートする15日早朝は臨時列車を走らせる。一番山笠が午前4時59分に櫛田神社(博多区)前を出発するのに合わせ、午前3時~6時台に箱崎、空港、七隈の3路線で計30本増便する。

=2017/06/29付 西日本新聞朝刊=

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR