「きゅうでん はがき新聞コンクール」作品募集 福岡県内の小中学生対象、9月15日締め切り

西日本新聞

 ●エネルギーの大切さ伝える

 九州電力は、はがき大の原稿用紙に文章や絵、図を描いてエネルギーの大切さを伝える「第1回きゅうでん はがき新聞コンクール」の作品を募集する。福岡県内の小中学生に、電気を題材に自分なりの考えをまとめる力をつけてもらおうと企画した。

 小学1~3年生▽小学4~6年生▽中学生-の3部門が対象。部門ごとに設定されたテーマから一つ選び、所定の原稿用紙に意見をまとめ、はがきに貼って応募する。原稿用紙は、募集チラシや九電ホームページから入手できる。各部門から1人ずつ選ばれる最優秀賞など、入賞作品は10月下旬、九電と西日本新聞のホームページ、本紙で発表するほか、入賞者に通知する。

 応募は、〒810-8799 福岡中央郵便局留 九州電力「第1回きゅうでん はがき新聞コンクール募集」係まで。9月15日締め切り。当日消印有効。詳細は九電ホームページを参照。コンクール事務局=092(711)5567。


=2017/07/06付 西日本新聞夕刊=

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ