華麗な旋律、飲酒運転撲滅願う 福岡市、県警など 天神で啓発イベント

西日本新聞 ふくおか都市圏版

 飲酒運転撲滅を訴えるイベントが22日、福岡市・天神のエルガーラ・パサージュ広場であった。

 市や県警などが主催。県警音楽隊が「クリスマス・フェスティバル」などを演奏=写真。福岡商工会議所や官民で組織する「TEAM ZERO FUKUOKA」のメンバーが飲酒運転撲滅を訴えるチラシなどを配った。

 福岡市警察部長の小畠紀夫さん(60)は「悲惨な事故を防ぐために、飲酒運転をしている人を見たら迷うことなく110番していただきたい」と話した。

=2017/12/23付 西日本新聞朝刊=

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ