キャンドル1万2000本ペンギン愛誓う 海の中道

西日本新聞 ふくおか都市圏版

 福岡市東区の国営海の中道海浜公園で23日、ろうそくの明かりで巨大な地上絵を描くイベント「うみなかクリスマスキャンドルナイト」が始まった。1万2000本のキャンドルがともると、ペンギンのカップルが向かい合って愛を誓う姿が現れた。25日まで。

 今年のデザインは約60点の応募から選ばれた、同区の中学3年西田伊吹さん(15)の作品「ペンギンクリスマスウエディング」。野外劇場の100メートル四方にボランティアが赤や黄色など7色の紙袋を並べ、中に入れたろうそくに火を付けて浮かび上がらせた。

 初日から大勢の家族連れやカップルたちが、国内最大級のキャンドルアートのロマンチックな雰囲気を楽しんだ。

=2017/12/24付 西日本新聞朝刊=

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ