【新年特集】さあトラスタへ行こう(3) 練習公開 選手と交流も

西日本新聞

 V長崎の練習拠点、諫早市サッカー場(同市多良見町)は、選手とファンの距離が最も近い場所だ。

 練習は無料で公開され、観覧席は屋根付き。練習終了後はクラブハウスまでの導線沿いにあるファンサービスエリアが開放され、選手にサインをもらったり、一緒に写真を撮ったりすることができる。練習日はクラブのホームページで公開する。

 長崎市茂里町の複合商業施設、みらい長崎ココウォーク5階にある「ココウォークサテライト 三菱電機スタジアム」はアウェーの試合を大画面で生中継する。人気チームとのビッグゲームでは、集まったサポーターと一緒になって盛り上がることができそうだ。

 球団は同スタジアムを「情報発信基地」と位置づけており、併設されている売店ではチケットや応援グッズを買うこともできる。

=2018/01/01付 西日本新聞 新年特集(長崎)=

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ