レールの「すべり止めの粉」で受験生応援 西鉄と河合塾

西日本新聞

 大学入試センター試験を目前に控え、西日本鉄道(福岡市)と大手予備校の河合塾が11日、西鉄福岡(天神)駅構内に受験生応援ボードを設置し、「すべり止めの粉」の配布を始めた。

 粉は電車が停車する時にレールの上を滑らないようにまくもの。応援メッセージを書いた小袋に5グラムずつ入れ、ボードに貼付した。限定1200個で自由に持ち帰れる。

 滑り止めの粉(砂)を活用した合格祈願グッズを巡っては、一部で微量の発がん性物質が確認されて問題になったが、西鉄側は安全を確認済み。担当者は「安心して受け取って、合格切符を手に入れてほしい」。

=2018/01/12付 西日本新聞朝刊=

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ