凍える釈迦涅槃

西日本新聞 ふくおか都市圏版

 今シーズン一番の強い寒気の影響で、福岡都市圏は12日も冷え込んだ。気象庁によると、都市圏の観測地点で朝倉、宗像、福岡空港、太宰府、前原が氷点下を記録。福岡市も雪に包まれ、中央区の舞鶴公園の堀には氷が張ったほか、篠栗町の南蔵院では釈迦涅槃(しゃかねはん)像がうっすら雪化粧した。

=2018/01/13付 西日本新聞朝刊=

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ