西郷どん新幹線出発式

西日本新聞

 NHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の登場人物などを車体にあしらった九州新幹線「西郷どん新幹線」の出発式が14日、福岡市のJR博多駅であり、西郷隆盛役の俳優鈴木亮平さん(34)も出席した。

 800系1編成(6両)に鈴木さんや大久保利通役の瑛太さん、桜島などをデザイン。番組をPRするため6月上旬まで博多-鹿児島中央間を走る。

 鹿児島県特産の大島紬(つむぎ)姿で式典に現れた鈴木さんは、西郷どん新幹線がホームに入ってくると目を輝かせ「面白くて、あっという間に(放映時間の)45分が終わる新幹線のようなドラマにしたい」と語った。

=2018/01/15付 西日本新聞朝刊=

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ