スタンプラリーで恋もゲット 国東半島を周遊 スマホ利用2月13日まで

西日本新聞

 国東半島の「恋叶(こいかな)ロード」と「開運ロード」を巡り、豊後高田市と国東市の観光スポット計10カ所を訪ねるスタンプラリー「恋・運 周遊ラリー」が2月13日まで開かれている。主催者は「半島を満喫しながら、恋のチャンスもゲットして」とPRしている。

 観光スポットは、粟嶋神社(豊後高田市)や真玉海岸(同)、ギャラリー「涛音寮(とういんりょう)」(国東市)など。豊後高田市の「昭和の町」から長崎鼻まで続く「恋叶ロード」(約20キロ)と、国東市の富来港から文殊仙寺までの「開運ロード」(約10キロ)沿いや近郊にある。

 各所に配置したコードをスマートフォンで読み込んでスタンプを集める。10個集めると、地元在住作家が制作した竹製ペンダントが抽選で当たる。県北の8市町村でつくる「豊の国千年ロマン観光圏」主催。問い合わせは、豊後高田市商工観光課=0978(25)6219、国東市観光協会=0978(72)5168。

=2018/01/16付 西日本新聞朝刊=

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ