あまおう菓子、ローソンに 新商品含め6種類販売

西日本新聞

 ローソンは今年で本格的な販売から15周年を迎えた県産ブランドイチゴ「あまおう」を使ったスイーツの販売を九州の店舗などで始めた。竹下製菓(佐賀県小城市)のアイスバー「ブラックモンブラン」「ミルクック」を基に開発した新商品2点を含め、計6点が店頭に並べられている。

 このうち4点は昨年も販売して人気だった「もち食感オムレット」(130円)など。新商品2点は「あまおう苺(いちご)モンブランエクレア」(150円)と「あまおう苺ミルクック」(同)で、いずれも竹下製菓の看板商品を基に開発した。アイスバーの「ミルクック」はあまおうの果肉と果汁が入る。同社の竹下真由社長は「生のイチゴに練乳をかけたようなフレッシュな味わいを再現した」とPR。6点の販売期間はそれぞれ異なり、1月下旬から5月中旬まで店頭に置かれる。

=2018/01/22付 西日本新聞朝刊=

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ