不合格者に合格者用書類 県立宗像中入試、誤って送付

西日本新聞

 県教育委員会は26日、宗像市の県立宗像中が入試の合格者に送る「入学予定者説明会の案内」の書類を、誤って不合格者に送ったと発表した。不合格者263人のうち約20人に、不合格を伝える通知書と一緒に説明会の案内文書が入った郵便物が届いているとみられるという。不合格者から同校に問い合わせがあり、ミスが発覚した。

 宗像中は14日に入試を実施。郵便物を23日に発送した。不合格者に対しては結果の開示請求に関する書類を同封するはずが、作業中に取り違えたという。

=2018/01/27付 西日本新聞朝刊=

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ