『シーナの夢』  語り・鮎川誠 聞き手・栗田善太郎、寺井到、松本康   (1512円)

西日本新聞

『シーナの夢』語り・鮎川誠聞き手・栗田善太郎、寺井到、松本康 (1512円) 拡大

『シーナの夢』語り・鮎川誠聞き手・栗田善太郎、寺井到、松本康 (1512円)

 ロックバンド「シーナ&ロケッツ」のボーカル、シーナが亡くなって3年。NHK福岡放送局が、シーナと夫鮎川誠の青春を描いた地域ドラマ「You May Dream(ユー・メイ・ドリーム)」を制作、3月2日に九州・沖縄地区で放送される。

 本書はその企画のモチーフとなった一冊。四十九日法要後、鮎川が旧知のラジオパーソナリティーらに語った二人の出会いからグループ結成、その後の二人三脚の日々の思い出を収録。「偉大なロックの師匠ちいうか、同志ちいうか。ロックの心をほんとに教えてくれたのが、一番身近におる、シーナやったんよ」。筑後弁そのままの鮎川の語りが胸に迫る。

=2018/02/04付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ