沿道27万人、走者後押し 北九州マラソン

西日本新聞 北九州版

 市制50年を記念して2014年に始まり、5回目の節目を迎えた「北九州マラソン2018」は18日、晴天にも恵まれ過去最多の1万2377人が参加した。フルマラソンのランナーは市中心部の街並みや海沿いの工場群を楽しみながら42・195キロを駆け抜けた。

 沿道からは、住民ら約27万人(主催者発表)が声援でランナーを後押し。チアリーディングや太鼓の演舞が披露され、給食ポイントでは名物の小倉牛やぼたもちなどでランナーをもてなした。

=2018/02/19付 西日本新聞朝刊=

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ