穏やかな気候で知られる米西海岸のカリフォルニアでは、春と秋に強い季節風が吹く…

 穏やかな気候で知られる米西海岸のカリフォルニアでは、春と秋に強い季節風が吹く。内陸の砂漠で発生した高気圧から噴き出す風が山脈を越え、高温で乾燥した強風となって吹き下ろす。しばしば大規模な山火事の原因となるので「悪魔の風」と恐れられている

▼「五輪には魔物がすむ」と開催中の平昌大会でも耳にする。魔物の一つは気まぐれな風だろう。とりわけ、風の影響が大きい野外の競技は。「みんなの実力が出せない状況で競技が行われた。少し嫌だなって思った」。悪天候に苦しんだスノーボードの鬼塚雅選手(熊本市出身)が嘆いていた

▼悪魔にもなる風を味方にできるかどうかは古来、勝負の分かれ目である。例えば、エーゲ海の覇権を懸けてギリシャとペルシャが激突したサラミスの海戦。軍船の数ではペルシャが圧倒していた

▼穏やかなエーゲ海も、時に強い風が吹く。それを知っていたギリシャ軍は風を待った。強風で海が荒れ、ペルシャ軍船の隊列が乱れた隙を突いて大勝利した

▼紀元前の戦いを思い出したのは、スピードスケート女子団体追い抜きを見て。個々の力では及ばない王者オランダに、日本はチームワークで挑んだ

▼ポイントは、やはり風。疾走時の風圧を最小限とするため、科学的な分析と年間300日の合宿で、一糸乱れぬ縦一列の隊列を完成させた。五輪新記録で金メダル。「悪魔の風」をねじ伏せた瞬間だった。

=2018/02/23付 西日本新聞朝刊=

PR

開催中

だざいふ子ども絵画展

  • 前期2021年11月11日(木)~23日(火・祝)、後期27日(土)~12月10日(金)
  • 太宰府市文化ふれあい館 エントランスホール
me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR