「大好きなおばあちゃん」へ偽電話詐欺撲滅ソング

 偽電話詐欺を撲滅しようと、宮崎県警の「穏やかなまちづくり広報大使」を務める同県日向市出身の演歌歌手小田矢かなさんが、県警オリジナル曲「大好きなおばあちゃん」をイベントなどで披露し、評判となっている。

 被害が多い高齢女性に、詐欺の手口などを伝えようと警察官が作詞作曲した。「保険料が戻りますとか おばあちゃんをだますんだ」「大切な気持ちを振り込ませる 悪い人たち ずるいね」などと歌い上げる。

 昨年は県内で39件計8097万円の特殊詐欺被害が発生。小田矢さんは「私はおばあちゃん子。被害を1件でも減らしたい」と敬礼。

=2018/04/18付 西日本新聞朝刊=

PR

PR