ハナショウブ2万株見頃 濃淡さまざまな紫色に 佐々町・皿山公園

西日本新聞

 約2万株のハナショウブが見頃を迎えた佐々町鴨川免の皿山公園で2日、「花菖蒲(はなしょうぶ)まつり」が始まり、多くの見物客でにぎわった。3日まで。

 同町の三大花祭りの一つで、濃淡さまざまな紫色のショウブを楽しめる。大正琴の演奏やジャズダンスなどの催しもあり、直売所や露店で買い物をした来園者のうち先着400人には、ぜんざいが振る舞われた。

 福岡県久留米市から訪れた50代の女性は「ショウブは同じ紫色でも微妙に違う。見ていて落ち着きます」。3日は小学生以下限定でうなぎのつかみ取りなどイベントがある。

=2018/06/03付 西日本新聞朝刊=

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ