第12回博多・天神落語まつり

西日本新聞

 11月1日(木)~4日(日)、イムズホール(福岡市中央区天神)、FFGホール(同)、都久志会館(同)、JR九州ホール(同市博多区)。三遊亭円楽さんがプロデュースする国内最大級の落語イベント。東西の人気落語家の共演は珍しく、全国的に注目を集めている。

 今年は、円楽さんをはじめ、桂文枝さん、春風亭昇太さん、林家たい平さん、立川生志さん、柳亭小痴楽さんら総勢49人の落語家が出演を予定している。「大爆笑、ストレス発散の会」、「落語自由派宣言」など計34公演を行う。

 各公演とも入場料5400円(全席指定)。6歳未満入場不可。7月28日からローソンチケット、チケットぴあ、イープラスで発売。問い合わせは、キョードー西日本=092(714)0159。

=2018/07/20付 西日本新聞朝刊=

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ