全日本バスケット福岡県代表決定戦 26日、太宰府市・日本経済大学

■高いレベルの熱戦展開へ

 第94回天皇杯・第85回皇后杯全日本バスケットボール選手権大会の福岡県代表決定戦が26日、太宰府市の日本経済大学・都築貞枝記念体育館で開かれる。

 同県内の実業団、クラブ、大学、高校から、男女それぞれ4チームが出場し、トーナメント方式で熱戦が展開される。組み合わせや試合の開始時間は次の通り。女子準決勝(午前10時)=日本経済大対精華女子高、西南女学院大対福太郎めんべい▽男子準決勝(同11時半)=福岡第一高対リゲルス、福岡大対九州電力アーティサンズ▽女子決勝(午後2時)▽男子決勝(同3時半)。男女の優勝チームは、山口県で行われる1次ラウンド西日本大会(9月15~17日)に出場する。

 昨年、男子は福岡第一高、女子は日本経済大が優勝した。全国屈指の高いレベルの代表争いが期待される。

 開場時間は午前9時。入場無料。問い合わせは、福岡県バスケットボール協会=092(409)8812。

=2018/08/20付 西日本新聞夕刊=

関連記事

PR

PR