「軍艦島キャラ」に振る舞い方など学ぶ 九十九島のマスコット

西日本新聞

 異色のキャラクターが対面-。軍艦島(長崎市)のマスコットキャラクター「ガンショーくん」が21日、佐世保市の九十九島パールシーリゾートを訪れ、現地のキャラクター「九十九島のブツブツくん&ブツブツちゃん」と施設を巡った。

 6月にデビューしたばかりのブツブツくん&ブツブツちゃん。県内で活躍中の先輩に振る舞い方などを学ぶために招待した、という設定。遊覧船の出航を見送り、水槽の前で子どもたちとの記念撮影に応じた。

 ハイタッチや握手を求める子どもが群がったが、風貌を見て尻込みする小さな子も。東京から来た小学2年の栗原枇万里さん(8)は「近くで見ると大きくて、隣に立つのは緊張した」。愛されるキャラクターへの道は始まったばかりだ。

=2018/08/23付 西日本新聞朝刊=

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ