具志堅さん招きプロボクシング大会 9日、糸田町

西日本新聞 筑豊版

 糸田町制80周年を記念したプロボクシング大会「チャンピオンズロード」が9日午後1時から、同町民体育館で開かれる。筑豊ボクシングジム(田川市)所属の選手が7試合を行う。元WBA世界ライトフライ級王者の具志堅用高さんもゲストとして来場する予定で、同ジムの井上通文会長は「具志堅さんの前で迫力ある試合をしたい」としている。

 メインイベントは、元全日本新人王の小沢有毅選手(26)のノンタイトル8回戦。小沢選手は記者会見で「『小沢の試合が一番良かった』と思ってもらえるように頑張りたい」と話した。

 2年前にプロデビューした糸田町出身の松岡瑞稀選手(22)は、公式戦初勝利を目指して試合に臨む。松岡選手は「できればKOで勝ちたい」。田川市出身の中島勇太選手(33)は「自分に負けない試合をしたい」と抱負を語り、鉄腕タカシ選手(24)は「強敵相手だが、名を売りたい」と意気込む。

 当日は、有料で具志堅さんのサイン会を予定しており、その収益は町に寄付する。入場料は前売り3千円、当日は4千円。

=2018/09/01付 西日本新聞朝刊=

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ