くま川鉄道で29、30日に「まつり」 沿線でマルシェ、保線車体験乗車も

西日本新聞

 くま川鉄道(人吉市)は、沿線各駅周辺で地場産品などのバザーや保線用車両の乗車体験などを行う「くまてつまつり」を29、30日に開催する。大人500円、子ども100円でまつりの2日間、くま鉄が乗り放題になる乗車券を発売している。

 鉄道の日(10月14日)の関連イベントとして開催。29日は、JR人吉駅前と湯前駅隣のレールウイング一帯、30日は人吉、多良木、おかどめ幸福の各駅周辺で、くま鉄まるごとマルシェを開催。飲食や農産物の販売などを行う。

 また、保守用アルミカート(人吉温泉駅)、軌道モーターカー(あさぎり駅)の乗車体験を30日に実施。両日とも、沿線の協力店で、乗り放題の乗車券を提示すると、割引などのサービスが受けられる。

 問い合わせは同鉄道=0966(23)5011。

=2018/09/27付 西日本新聞朝刊=

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ