山都町三セク4社員1350万円不正受領 架空宿泊費や規定ない手当

西日本新聞

 山都町が出資する第三セクター「虹の通潤館」は27日、管理職ら社員4人が規定に反した出張旅費や手当の名目で計約1350万円を不正に受け取っていたと発表した。同社は8月31日付で、不正を主導した男性管理職(56)を懲戒解雇とし、63歳と51歳の男性幹部2人を減給3カ月(10分の1)とした。

 町によると、男性管理職は2014年5月~今年8月、国内外への出張に伴う架空の宿泊費や規定の3倍に当たる日当、規定にない残業手当などの名目で計約988万円を不正に受領。男性管理職の指示で、部下の男性幹部社員2人も規定にない手当などそれぞれ約320万円と約28万円を不正に受領。女性社員(40)も規定額を超える通勤手当として22万円を不正に受け取った。

 同社は、町が設置した国民宿舎「通潤山荘」の指定管理者。町によると、5月にあった昨年度決算監査で指摘を受け、その後の調査で不正が発覚した。4人は10月5日までに全額返還する意向を示しているという。

 同社社長を務める岡本哲夫副町長は「利用者や町民のみなさま、出資者に心からおわび申し上げます」とのコメントを出した。

=2018/09/28付 西日本新聞朝刊=

熊本総局が移転しました

熊本総局 移転先地図

西日本新聞熊本総局が移転しました。新しい総局は、熊本市中央区の熊本桜町バスターミナルに近い坪井川沿いです。電話、FAX番号も変更となりました。

▼移転先
住所 〒860―0805 熊本市中央区桜町2番17号第2甲斐田ビル9階
電話 096(323)1851
FAX 096(323)1853

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ