とらふぐかき祭りが始まる 長崎市戸石地区

西日本新聞

 橘湾に面する長崎市の戸石地区で4日、地元で養殖するトラフグとカキをPRする「戸石とらふぐかき祭り」が始まった。初日はPRイベントなどがあり、新鮮な海鮮物を求めて多くの家族連れでにぎわった。

 地元の農水産業の生産者でつくる戸石フレッシュ朝市協議会主催で、今年で17回目。トラフグは甘みが強いのが特徴で、長崎県は養殖生産量が日本一を誇る。

 祭りの一環として、地元の料理店7店が来月22日まで特別メニューを提供。来年3月末までの土・日曜日と祝日は、戸石漁港内の朝市会場でカキ焼きを楽しむことができる。

 家族で来た女子(4)は「カキ好き。おいしい」と焼きたてのカキを頬張った。

=2018/11/05付 西日本新聞朝刊=

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ