ソバの花 弥生の村赤く染め 吉野ケ里歴史公園

西日本新聞

 吉野ケ里歴史公園(吉野ケ里町、神埼市)でソバの花が見頃を迎え、一面を赤色に染めている。同公園によると、霜が降り始めるころまで美しい花が楽しめるという。

 園内にある「祭りの広場」の敷地約1ヘクタールで、「高嶺ルビー」という品種のソバ約50万本を栽培。来場者は花を眺めたり、写真を撮ったりして楽しんでいた。

 久留米市から夫婦で訪れた柳川佳子さん(64)は「赤いソバの花は初めて見た。小さい花がとてもかわいい」と笑顔だった。

=2018/11/10付 西日本新聞朝刊=

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ