地獄で極楽気分? 猫の“岩盤浴”が観光客に人気 長崎・雲仙温泉

西日本新聞

 100度近い噴気を上げる長崎県・雲仙温泉の雲仙地獄(約6・6ヘクタール)で、地熱で暖を取る猫たちが観光客に人気だ。

 温泉街の中心にある観光名所で、至る所から高温の湯気や温泉が噴き出し、観光客は安全な遊歩道から見物する。地熱を素足で感じてもらうため地表に設けた石板は、冬でもぽかぽか暖かく猫たちの“ホットスポット”になっている。

 観光関係者は猫の岩盤浴を売り出したいのだが、一帯は日本初の国立公園指定地域。地獄の生態系への野良猫の影響や、名物の温泉たまごを猫に与える観光客の存在を考えるとPRも難しい。そんな人さまの悩みをよそに猫たちは地獄で極楽気分に浸るのであった。

=2019/01/03付 西日本新聞朝刊=

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ