被災のJR筑豊線、3月9日に復旧 桂川-原田間

西日本新聞

 JR九州は7日、昨年7月の西日本豪雨で被災し、不通となっていた筑豊線の桂川(福岡県桂川町)-原田(同県筑紫野市)間を、3月9日の始発から再開すると発表した。現在、同区間で運行している代行バスは同月8日に終了する。

 同区間では盛り土が崩れるなど土木関係28カ所、ケーブルや電柱など電気関係11カ所の計39カ所で被害を受けた。運行が再開すると、西日本豪雨による同社の被害区間は全て復旧する。

=2019/02/08付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ