さいふごま大会 浜本君が初優勝 太宰府市、20人参加

西日本新聞

 太宰府市石坂の九州国立博物館1階ミュージアムホールで17日、九博杯第13回さいふごま大会があった=写真。特別展「京都・醍醐寺 真言密教の宇宙」開催を記念し、九博が主催した(県和ごま競技普及協会共催)。市内外の園児から小学6年生まで、約20人が参加した。

 まず、大きな台の上で回る時間を競う予選を実施。周りの保護者らから「落ち着いて回せ!」など声援が飛ぶ中、勝ち抜いた16人が決勝トーナメントへ。1対1での「けんかごま」を繰り広げて優勝を争い、地元の国分小6年、浜本雄大君が初優勝した。「小学生最後の大会で優勝できてうれしい」と喜びを語った。

=2019/02/18付 西日本新聞朝刊=

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ