【大刀洗平和記念館】企画展 民(タミ)ヲ親(オヤ)ニス

西日本新聞

 小説「ドグラ・マグラ」の著者夢野久作(本名・杉山直樹)をはじめとする杉山家四代(灌園、茂丸、直樹、龍丸)は、幕末から昭和にかけて卓越した先見性と才能を持って活躍し、日本だけでなく世界にも影響を与えた。本展では杉山家四代が残した足跡を当時の貴重な書簡、写真、原稿などを通じて紹介する。5月30日(木)まで。入館料は大人500円、高校生400円、小中学生300円。4月1日(月)から各100円増。会期中無休。

=2019/02/18付 西日本新聞夕刊=

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ