【動画あり】JR筑豊線の新高架やトンネル、9000人歩く

西日本新聞 北九州版

 3月16日から供用されるJR筑豊線の高架とトンネルを歩くイベントが24日、八幡西区のJR折尾駅周辺であり、約9000人が参加した。家族連れらは間もなく見納めとなる日本最初の立体交差駅の姿を目に焼き付けながら、ぽかぽか陽気の中で快い汗を流した。

 JR九州が主催した。コースは筑豊線の高架ホームをスタートし、2021年度に高架化される短絡線と筑豊線が分岐するトンネルを通り、ゴールの折尾愛真学園(同区)に向かう約2キロ。親子連れや鉄道ファンは折尾駅の鹿児島線ホームを横目に未使用のレールのそばを歩いて通過。時折、記念写真を撮りながら、一度しか見ることができない景色を楽しんでいた。

=2019/02/25付 西日本新聞朝刊=

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ