壱岐観光大使に芸人の寿さんら 知名度とトークでアピールを

西日本新聞

 壱岐市の観光大使に寿一実さん(62)ら福岡よしもとに所属する芸人4人が就任することになった。28日に福岡市中央区のよしもと天神ビブレホールで任命式があり、白川博一壱岐市長は「抜群の知名度と軽妙なトークで壱岐をアピールしてほしい」と期待を寄せた。

 市が佐世保市出身の寿さんに就任を打診したところ、よしもと側からコンバット満さん(49)、ケン坊田中さん(47)、高田課長さん(50)とテレビ番組でおなじみの顔触れを併せた起用が提案された。任期は2022年3月まで。

 4人は任命式で「島全体がパワースポット」「今後は壱岐焼酎しかのみません」などと、笑いも交えながら早速宣伝。寿さんは「観光客を増やすだけでなく、壱岐の産品を九州や本州に売り込みたい」と意気込んだ。

=2019/03/01付 西日本新聞朝刊=

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ