熊本市電の延伸「凍結」付帯決議 市議会予算委

西日本新聞

 熊本市議会の予算決算委員会は6日、2019年度一般会計当初予算案を可決した。ただ、予算案のうち市が26年度の開業を目指す市電「自衛隊ルート」延伸の基本設計費(6100万円)については、「延伸効果や市民ニーズが限定的」などとして執行を一時凍結する付帯決議をした。

 付帯決議は、市民に情報提供や意見聴取をした上で、議会の理解を得ることを凍結解除の条件とした。法的拘束力はないが、大西一史市長は報道陣に「渋滞緩和につながることなど延伸効果をしっかりとデータで示し、決議を尊重しながら進める」と述べた。

 同ルートは、市電健軍町電停(東区)と10月に開業する市民病院(同)を結ぶ約1・5キロ区間。総事業費は100億~130億円を見込む。市によると、17年12月~昨年1月のホームページを通じた市民アンケート(約2千人が回答)では、約75%が延伸が必要と回答した。

=2019/03/07付 西日本新聞朝刊=

熊本総局が移転しました

熊本総局 移転先地図

西日本新聞熊本総局が移転しました。新しい総局は、熊本市中央区の熊本桜町バスターミナルに近い坪井川沿いです。電話、FAX番号も変更となりました。

▼移転先
住所 〒860―0805 熊本市中央区桜町2番17号第2甲斐田ビル9階
電話 096(323)1851
FAX 096(323)1853

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ