福岡も桜の便り 開花、平年より2日早く

西日本新聞

開花宣言が出たソメイヨシノ=21日午後、福岡市中央区の福岡管区気象台 拡大

開花宣言が出たソメイヨシノ=21日午後、福岡市中央区の福岡管区気象台

 福岡管区気象台は21日、福岡市で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。平年より2日早く、昨年より2日遅かった。九州では長崎市に続き2番目。この日は東京と横浜市でも開花宣言が出された。

 21日朝、気象台職員が敷地内の標本木で開花の基準となる5輪以上を確認。福岡市は20日から暖気の影響で暖かくなり、21日昼すぎの気温は5月下旬並みの22・5度。

 気象台は「急に暖かくなり開花したようだ。これから1週間から10日で満開を迎えるでしょう」と話している。

=2019/03/22付 西日本新聞朝刊=