出所祝い禁止を工藤会に命令 県公安委

西日本新聞

 福岡県公安委員会は5日、暴力団対策法に基づき、特定危険指定暴力団工藤会の会長代行(71)に対し、恐喝未遂事件に関与した同会最高幹部の同会系組長(70)への出所祝いや組織内昇進を禁止する命令を出した。

 組長らは2009年、パチンコ会社からみかじめ料を脅し取ろうとし、拒否された報復として山口県内の系列パチンコ店のガラスを鉄パイプで割るなどした罪で服役し、今年3月に出所。県警が同11日に仮命令を出していた。

=2019/04/06付 西日本新聞朝刊=

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ