元気いっぱい 勉強も楽しみ 福岡市立小で入学式

西日本新聞

入学式を終え、教室で新しい友達と楽しそうに童謡を歌う東月隈小の新1年生=11日午前11時ごろ、福岡市博多区 拡大

入学式を終え、教室で新しい友達と楽しそうに童謡を歌う東月隈小の新1年生=11日午前11時ごろ、福岡市博多区

 福岡市内143の市立小学校で11日に入学式があり、真新しいランドセルを背負った1年生が笑顔で校門をくぐった。

 同市博多区の東月隈小には91人が入学。体育館であった入学式では堀内昌恵校長が新入生を前に「あいさつをすることと友達をたくさんつくること、二つの約束を守ってください」と呼び掛けた。1年生の男子は「お姉ちゃんに教えてもらったので算数が好き。図工と国語の勉強も楽しみ」と話した。

 福岡県教育委員会などによると、10、11日に県内のほとんどの公立小で入学式があった。全入学予定者は約4万5300人で、昨年より約400人少ない。

=2019/04/11付 西日本新聞夕刊=