【福岡アジア美術館】生誕一〇〇年 いわさきちひろ、絵描きです。

西日本新聞

 のちの伴侶と出会った際に自己紹介した、いわさきちひろ(1918~74)の言葉をタイトルに掲げ、「絵描き」としてのいわさきの技術や作品の背景を振り返る展覧会。本展では、資料を交えた約200点の展示物を通じ、作品の細部に迫り、童画家としてのいわさきのイメージの刷新を試みる。20日(土)~26日(金)は各日先着200人に、オリジナルポストカードをプレゼントする。20日~5月26日(日)。前売り一般1100円、高大生800円、小中学生400円(当日は各200円増)。前売り券は会期前までの販売。水曜休館(ただし5月1日は開館)。会期前の問い合わせはTVQ九州放送=092(262)0077(平日のみ)。

=2019/04/15付 西日本新聞夕刊=

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ