48歳。先日、平成最後の誕生日を迎えた

 48歳。先日、平成最後の誕生日を迎えた。数年来、共通の趣味を持つ仲間が集う居酒屋。のれんをくぐると、サプライズのケーキが目の前に。小学生以来か。気恥ずかしい思いを抑えろうそくの火を消した。「この年になると誰も祝ってくれないからね」と友人。数人での宴(うたげ)が始まった。

 自動車販売会社、建設業、理容店、ラーメン店…。さまざまな業界で働く友人らは子育てを終え、悩み多き社会に生きる中年だ。内閣府の調査では、40~64歳のひきこもりの人は推計61万人に上り、その8割近くは男性だった。「退職」「人間関係」「職場になじめなかった」などの理由があるという。人間関係のもつれなど、いつかわれわれも同じことになるかもしれない。

 仕事の悩みや愚痴をこぼすと「どこも大変ですよ。頑張るしかない」と力強い友人たち。こんな私を祝ってくれて親身になってくれる仲間がいる。新しい時代を前に感謝の夜だった。 (岩垣大輔)

=2019/04/17付 西日本新聞朝刊=

PR

デスク日記 アクセスランキング

PR