【北九州市立小倉城庭園】企画展「かわいい?そうでもない?いや、やっぱりかわいい! ねこ尽くし」

西日本新聞

 日本のみならず世界中で猫は愛され、画家や彫刻家、小説家などさまざまな芸術家の創造の源となり、猫をモチーフとした作品が数多く生まれてきた。本展では猫をテーマに制作された世界の工芸作品をはじめ、歌川国芳や竹久夢二らによる猫を描いた絵画などを紹介する。6月23日(日)まで。入場料は一般350円、中高生200円、小学生100円。会期中無休。

=2019/04/22付 西日本新聞夕刊=

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ