ツツジ5000本咲き乱れる 糸島の浮嶽幸花樹園

西日本新聞 ふくおか都市圏版

色とりどりのツツジが見頃を迎えた浮嶽幸花樹園 拡大

色とりどりのツツジが見頃を迎えた浮嶽幸花樹園

 ツツジの名所として知られる糸島市二丈吉井の「浮嶽幸(うきだけこう)花樹園」で約5千本のツツジが咲き乱れ、見頃を迎えている。今週末にかけてが最盛期という。

 現在の園主の桜井茂光さん(50)の父・長保さん(故人)が、林業活性化への思いを込めて40年ほど前に開いた。3・3ヘクタールの園内には樹齢400年のホンキリシマをはじめ赤、ピンク、白など色とりどりのツツジが咲き誇る。茂光さんは「園を5年ほどかけて拡張するための準備を今、進めています」と話す。

 入園料は大人600円、子ども300円。開園時間は午前9時~午後5時。JR福吉駅から無料送迎もある。同園=092(325)0111。

=2019/04/23付 西日本新聞朝刊=