苅田町で道路陥没 長さ20メートル、幅2メートル

西日本新聞

 23日午後10時40分すぎ、福岡県苅田町尾倉3丁目の町道で、通行人から「道路が陥没している」と110番があった。県警行橋署と町によると、現場は尾倉川沿いの住宅街に面した生活道路で、長さ約20メートル、幅約2メートル、深さ約1メートルにわたって陥没。けが人はいないという。

 町は周辺の約100メートルを全面通行止めにし、24日朝から原因を調べている。

=2019/04/24付 西日本新聞夕刊=

PR

社会 アクセスランキング

PR

注目のテーマ