県の意見抜き「あり得ない」 新幹線新鳥栖―武雄温泉の建設拒否 知事一問一答

西日本新聞

 九州新幹線西九州(長崎)ルートを巡り、26日の与党検討委員会に出席した山口祥義知事は改めて新鳥栖-武雄温泉の建設を拒否する考えを示した。記者団との主なやりとりは次の通り。

 -検討委でどのような話をしたか。

 「主張したのは新鳥栖から武雄温泉の間について、これまで新幹線整備を求めたことはないし、今も求めていない。そういう状況で(議論が)前に進むことはあり得ないと申し上げた」

 -委員から佐賀の負担軽減策の提案があったと思うが。

 「今のスキームの中で、短絡的にフル規格というのはわれわれとしては難しいんじゃないか。短期間的には無理だと申し上げた。全ての門戸を閉ざすことはないが、少なくともこの短い間に何か方針が決まることはあり得ない」

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ