デジタル技術を報道に グーグルニュースラボ・フェロー井上直樹さん

 インターネット上には検索や翻訳、地図などのウェブサービスがあふれている。それらは報道にどう活用できるのか。数々のサービスを提供するIT大手グーグルの井上直樹グーグルニュースラボ・フェローに寄稿してもらった。報道関係者に限らず、より便利な日常生活や学校の自由研究などの参考にもなるだろう。

【動画】Google Earthでロープウエー構想をイメージした福岡市・大博通りの映像(C)Google

 グーグルニュースラボは、記者や編集者、大学生を対象に、デジタル技術を報道に活用する方法を伝えるワークショップを開いている。従来のように人と会う取材に加えて、さまざまなスキルを組み合わせることは、インターネットにある情報の真偽を確かめる「ファクトチェック」(事実検証)や、ニュースの多様な表現に役立てると思っている。日頃記者に話している活用法や、事例を紹介する。

 ◇画像検索

 画像検索とは、画像を使って、関連しそうな情報を検索する仕組みだ。まず「グーグル 画像検索」などと検索して、画像検索のウェブサイトを見てみよう。

 画像検索で、画像を使った検索をすると、主に以下の情報を探してくる。

 1、類似の画像
 2、同じ画像を含むウェブサイト
 3、検索に使用した画像のサイズ違いの画像

 似ている画像を探す機能により、災害時にSNSに投稿されて拡散している画像が本物かどうか、似ている画像が過去にネットになかったかを調べることができる。

 例えば、2018年6月に発生した大阪府北部地震では、ツイッターに「地震でシマウマが脱走した」という趣旨のうそのツイート(書き込み)があり、シマウマが道路にいる写真が添えられていた。このツイートに使用された画像を「画像検索」で調べてみる。すると「一致した画像を含むページ」として、大手新聞社のウェブサイトが検索結果の中に含まれてくる。この写真は、実際は16年3月に愛知県の農場からシマウマが逃げ出した出来事があった際の報道写真とみられる。

 このように災害時に広がる偽の情報では、過去に発生した別の事件や、ドラマの映像の一部が転用されていることがある。個人でも、本当かどうか分からない画像を見た際は、画像検索を使うことで情報の真偽を確かめられるかもしれない。

 ストリートビュー

 ストリートビューは、道路を歩いているような視点で、各地の映像を見ることができる機能だ。報道をする際に、現場へ行くことは記者の基本だろう。災害で道路が通れなかったり、現場の過去の様子を調べたりする際に、「ストリートビュー」の情報で現場を確認する作業を補うことができると考えている。

 身近な事例で使い方を紹介したい。今年に入り、東京で路上アーティスト「バンクシー」の作品である可能性がある絵が発見されたというニュースが報じられた。執筆時点では本物かどうか明らかになっていないが、傘をさしたネズミの「絵」は、ゆりかもめ「日の出駅」付近にある防潮扉に描かれたもので、すでに東京都が取り外しているという。ストリートビューを見てみると、過去に撮影された現場の画像があり、少なくとも13年からネズミの絵を確認することができる。

 災害報道では、地震や水害など災害で建物に被害が発生した際、被害前の状況をストリートビューの映像を使って説明する事例がある。

 ◇グーグルアース

 Google Earth(グーグルアース)は世界各地の衛星写真や3Dの街並みを探索できるツールだ。「グーグルアース・プロ」では、データをインポート(読み込み)またはエクスポート(書き出し)したり、昔の画像を表示したりする機能もある。

 取材での活用例を紹介しよう。英BBCの取材班は、カメルーンの兵士たちが住民を殺害する映像が拡散した際、映像にある道の形や建物の位置、山の形をヒントに、グーグルアースで探索して殺害現場を特定したという。

 グーグルアース・プロで、3Dの街並みを見る動画を作成する報道機関もある。福井新聞社は、チェーン規制の道路区間を上空から見たような動画で紹介した。先日福岡市長が断念したロープウエー構想について、「JR博多駅と博多港エリアを結ぶロープウエーができたら」というイメージ映像をつくってみた。博多港に近づくと、視界が開ける様子が分かる。

 今回は報道機関向けの話をしたが、「画像検索」などは、報道に関わっていなくても日常生活で活用できる部分があると思う。一方で、便利なツールはあくまで「手段」であり、何に使うかという「目的」がより重要だと考えている。グーグルのものに限らず、ニュースを伝える報道機関がさまざまな技術を獲得し、より正確性や信頼性を高めた報道を展開していくことを願っている。


=2019/04/28付 西日本新聞朝刊=

関連記事

PR

社会 アクセスランキング

PR