ボルク北九州が今季のユニホーム発表 松本零士さんに贈る

 プロフットサルのFリーグ2部の「ボルクバレット北九州」(北九州市)は2日、小倉北区の北九州芸術劇場で今季のユニホームを発表し、市ゆかりの漫画家松本零士さんらに贈った。

 ユニホームは中間市の縫製加工業「イング」が手掛ける。ホーム用にはチームカラーの赤を採用した。

 松本さん原作の「銀河鉄道999」の舞台イベントに合わせて発表。小林謙太主将が松本さんや出演者に背番号「999」のユニホームを手渡した。松本さんは「終わらない青春のようなプレーをしてほしい」と激励。

=2019/05/03付 西日本新聞朝刊=

福岡県の天気予報

PR

学ぶ!SDGs×企業

  • 2021年10月20日(水)
  • カフェ&コミュニティースペース dot.(ドット)交流スペース

PR