運営ボランティア募集 11月の福岡マラソン 先着4000人

 11月10日に福岡市と糸島市で開かれる「福岡マラソン2019」(両市、福岡陸上競技協会主催、西日本新聞社共催)の実行委員会は5月7日から、大会運営を支えるボランティアの募集を始める。先着順で4千人を受け付ける。

 活動内容は11月7~10日に行う配布物の袋詰め作業、ランナー受け付け、コース設営、給水、案内誘導、手荷物預かりなど。(1)グループ(2)個人(3)小5~中3の子どもと保護者を含めた「ファミリー」-の3区分のいずれかを選び、活動日や時間帯、場所を希望して申し込む。10月に両市で開かれる説明会のいずれか1回に参加することが条件となる。

 「グループボランティア出走枠」として、大会当日のボランティアに10人以上で申し込んだグループに対し、1人分のマラソン出場権を提供する(先着100人分)。また今大会のボランティアの中から希望者を抽選し、200人に来年の大会の出場権が当たる。

 申込書を大会のホームページでダウンロードするか、福岡市役所、各区役所、糸島市役所などで入手し、メールか郵送で申し込む。問い合わせは実行委ボランティア事務局=092(711)4366(土日、祝日は休み)。

=2019/05/06付 西日本新聞朝刊=

関連記事

福岡県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR