観光400施設、月額入場制に 基山町の「エスビージャパン」 6月からサービス開始 「九州周遊客増を目指す」

西日本新聞

「レジャー・ミー!」を6月にスタートする「エスビージャパン」の中元英機社長 拡大

「レジャー・ミー!」を6月にスタートする「エスビージャパン」の中元英機社長

 定額料金を支払えば九州・山口の観光施設など5~10施設に月各1回入場できるサービス「レジャー・ミー!」を基山町宮浦の会社「エスビージャパン」が6月に始める。同社は「新たな観光客の増加につなげたい」としている。

 遊園地や博物館、キャンプ場などを対象施設とし、6月のスタート時に400施設の中から会員が選べるようにしたい考え。月額2千円の会員は月に5施設、同3600円の会員は月に10施設を各1回に限って無料で利用できる。

 同社から施設に支払う入場料は定額より安くなるが、施設側は入場者の増加が見込めるという。

 同社は2007年、中元英機社長(43)が出身の神戸市で設立し、自治体などの観光PR事業に関わってきた。基山町で体験移住し、交通の便の良さや開放的な雰囲気にひかれ、今年4月に本社機能を同町に移した。

 中元社長は「定額制にすることで、九州内で施設を周遊する人々が増え、地域活性化につながる」と話している。同社=0942(85)7712。

=2019/05/15付 西日本新聞朝刊=